succubusubuster

【チアガール文学女子高生】アタシもてもてだったでしょ?うっとうしいだけ

by / 4 Comments / 722 View / 公開日:2012年6月27日 /

チアガールギャル女子高生

キャハ!でしょでしょ♪
やっぱりアタシ男子にモテモテだったでしょっ♥
建ちゃんもアタシに夢中だったんじゃない?
アタシがチアすると男子皆注目させちゃった♪

ふっ… 男子からの人気なんてどうでもいいことだわ。
うっとうしいだけ。
読書の邪魔だわ。

黒髪ロングjk チアガール

建御根から男子からモテていた、と言われ反応する中町と白鮎。

続きが気になりましたら 次のページもご覧になって下さいね

敵女はいっぱいおります 成敗していきませんか?

M男スパンキングお仕置き部屋 編

巨乳ナース ブルマ女子高生 編

バニーガールテロリスト 編

バトルファック脱衣麻雀 編

牛女 ブーツボンデージ 編

パンストサディストお嬢様 編

小悪魔 スク水白ニーソ 編

ビッチ/女王様即堕ち2コマ 編

このページ気に入れば 同じフェチの記事もいかが?

お気に入りはぜひシェアしてくださいね

このページはあなたのフェチズムに刺さりましたか?
お気軽にコメントしていってくださいね♪

4 Comment

  1. 美晶ちゃん段々と目つきが悪くなってきた!
    チアの衣装もあざといぜ・・・
    それはさて置き、
    前略
    白鮎さま。
    本を読むのはすばらしいですが、
    ちゃんとご飯は食べていますか?(淫魔的な意味で)
    お父さんはとても心配です・・・

  2. 前面に出てきてはしゃぐこともなくクールな表情を浮かべていますが、その本心やいかに?
    白鮎さん、底知れない魅力です。
    中町さんもいいですね。美貌を武器にする小悪魔は、その美貌が通じなくなったときにどうでるのかが(でれないのか?笑)楽しみです。

  3. そうですね笑 男子の目なんてどうでもいいなんて言っていてちゃんと栄養とれてるのでしょうか?
    頻度は少なくとも、全てを残さず搾りつくすような襲い方をしているのかもしれません。
    自分が本当に好きなものだけを喰らえるのならいいのですが…

  4. 休み時間になっても授業のときと変わらない佇まいで、好きな本を広げる。放課後になると西日を反射した黒髪を翻し、静かに教室を去り部室に向かう。
    そんな女子、白鮎小紗枝さん。
    美晶ちゃんはこれからチアガールとしての淫魔っぷりが出てきます。かわいく描き上げたいものです!

コメント書いてみてくださいね ♪

必須項目はありません メールアドレスは公開されません

エロワードの一言メモ