succubusubuster

【黒髪ロングの生足女子高生】冷たい目で男子を見下す

by / 4 Comments / 830 View / 公開日:2012年5月25日 /

黒髪ロング女子高生

黒髪ロング女子高生

建御根正…
淫魔は行動を約束することはできるが、感情は約束できない。
思うに、感情は気まぐれだからである。

狩りに付き合うとは言ったもののこの獲物には落胆を禁じ得ないわ。

白鮎小紗枝 建御根と同じ黄泉媛学園2年生 読書好きでいつもひとり物憂げな視線を本に落としている。

文芸部の活動にはほどほどに積極的で部室の清掃・管理などを受け持つ。体育の授業は見学。

続きが気になりましたら 次のページもご覧になって下さいね

敵女はいっぱいおります 成敗していきませんか?

M男スパンキングお仕置き部屋 編

巨乳ナース ブルマ女子高生 編

バニーガールテロリスト 編

バトルファック脱衣麻雀 編

牛女 ブーツボンデージ 編

パンストサディストお嬢様 編

小悪魔 スク水白ニーソ 編

ビッチ/女王様即堕ち2コマ 編

このページ気に入れば 同じフェチの記事もいかが?

お気に入りはぜひシェアしてくださいね

このページはあなたのフェチズムに刺さりましたか?
お気軽にコメントしていってくださいね♪

4 Comment

  1. やや!
    さすが淫魔のことをよく分かってらっしゃる!
    自由奔放な所が(主に性的な意味でw)
    一番人間と違うところだと思いますね。
    それをうまくまとめている文ですね!
    文学少女の淫魔かぁ知的でありながら
    淫らな本性を披露してほしいです^^

  2. 実に台詞泣かせな白鮎さんです笑
    性に対して自由奔放、と書くと、淫魔さんは実に生物として素直な存在ですよね。
    恐らく人間のみが理性によって性を制約し、同時に理性によって興奮するという。難儀なものです笑
    「◎◎」を描いて肌色で塗ると、これは成人にならないと見せることができない。という、ちょっと考えると「なんで?」と思ってしまいますよね。
    そうしたある種理不尽な社会生活の中にいた淫魔さんですから、本能全開で向かってくるわけです。
    ですが、この白鮎さんはなかなか一筋縄でない性格なので、描いていて楽しいですよ。

  3. いいですねぇ、この哲学的とも詩的とも取れる余裕の態度。
    (すでにひいき目で見ておりますので……)
    彼女の心理面がどのようにボロボロにされていくのかが楽しみですね。

  4. 心理という面では、白鮎さんは強靭な芯をもった女の子です。
    今までに描いたことのないタイプの娘なので、読んでくれた方がどういった反応をしてくれるのかとても気になりますねー。
    貪欲に精を搾ってえっちに迫る、これだけが淫魔表現でないということ、見せてあげましょう!(大仰すいません笑)

コメント書いてみてくださいね ♪

必須項目はありません メールアドレスは公開されません

エロワードの一言メモ