succubusubuster

【不倫乱交】生意気エロニーソOLを壁ドン言葉攻め

by / 2 Comments / 1959 View / 公開日:2015年12月6日 /

revenging-on-office-lady-10

エロニーソOL 社内乱交

そんな、中出しだけはいやですっ!!
やめてください部長…!
お願い、先輩… 見逃して、お願い、です…

ええ。見逃すと言っているんですよ、社長 部長。

えっ…?

そのままその女の腕を掴んで一気にどびゅーーーっとぶち撒けてください。
それであなた達は明日もこの座り心地のよい椅子に座り、美人秘書の尻をさすり続けられるのです。

俺は社長室の黒椅子に腰掛ける。スーツも肌着も脱ぎ散らかされた部屋をゆったりと一瞥してから、裸同然の姿でわなないている社長と部長、そして内山葵に視線を向ける。
内山葵の騎乗位に敷かれた社長。おいおい笑 すっかり ちんこが萎えてしまって彼女のまんこからでろりとマン汁を湿らせながら頭をたれている。
社長以上に、この場を一気に支配した俺の言葉を待つ奴隷になりたがっているのは部長だ笑 俺の不倫暴露の脅しをうけ即座に保身に身を翻した部長は、どうやら自分が助かるには 内山葵を犯せばいいのだろう? そういうことなのだろう? と、俺の命令から勝手に判断し、社長に騎乗しているエロい女にちんこを向けて今にも襲いかかろうとしている…

くはは 愉しませてくれるよなぁ。

revenging-on-office-lady-11

ビッチOLが中出しされてアヘ顔ビクンビクン

しゃ、社長!部長! あのクソ外道をさっさとクビにしてくださいっ!!
無能なくせに卑劣なやり方で脅すなんて、会社の恥じゃないですかっ!! あいつを飛ばせば私達の勝ちです!!

はぁはぁ う、内山くん、俺はもう、射精るっ!

ひぐっ!!?
お、奥に!奥にぃ!! アンっ!! あつぅ!!
そ、そんなっ!! らめ、らめぇっ!! 地位のために不倫させてたのにハゲデブ精子なんていやっ!!
豚ザーメンに裏切り妊娠させられちゃうぅぅぅっ!!

俺に許しを乞うても無駄だと感じた内山は とっさに社長と部長を懐柔して俺への反撃を試みてきた。なるほど この機転こそがこのビッチOLの処世術なのだな。
だが、男を見誤っているぞ。

くくく、お前にちんこをつっこんだままのハゲブタはぬるりぬるりと気味の悪い上下運動を続けているぞ。あぁ あれはイクな。
お前の負けだ。内山ぁ!!

社長の野郎、どんだけ奥にザーメンぶちまけたんだか… ビッチ女が白目むいて見事なアヘ顔決めちゃってるぜ…!

revenging-on-office-lady-12

ビッチOLに部長ちんこがザーメンぶっかけ

しゃ、社長が射精したなら俺も遠慮無くイクぞ!
内山ぁ君が悪いんだ、君が悪いんだからなっ!!喰らえっ!!

アンっ!! あつぅっ!!
そ、そんなっ!! らめ、部長の小汚い精子浴びて社長の不倫ザーメンで孕んじゃぅぅぅっ!!!

社長が俺の甘言に乗り、生意気ビッチOL内山に中出し射精したのを確認してから、部長も戸惑いが消えお預けを食らっていたちんこをしごき出す。なんとも小心者の部長らしい。
小心者の部長からは想像できないほどのザーメンが社長の脂っこい中出し精子で子宮をかき回され ビクビクと痙攣するカラダを白く汚していく。
外からも内からも、それまでは「社内不倫」という堕落を共有していた男たちに裏切られた精子射精の一撃に 内山はこの場においてただただ「陵辱」されるだけの対象に堕ちたことを悟ったようだ。

続きが気になりましたら 次のページもご覧になって下さいね

敵女はいっぱいおります 成敗していきませんか?

M男スパンキングお仕置き部屋 編

巨乳ナース ブルマ女子高生 編

バニーガールテロリスト 編

バトルファック脱衣麻雀 編

牛女 ブーツボンデージ 編

パンストサディストお嬢様 編

小悪魔 スク水白ニーソ 編

ビッチ/女王様即堕ち2コマ 編

このページ気に入れば 同じフェチの記事もいかが?

お気に入りはぜひシェアしてくださいね

このページはあなたのフェチズムに刺さりましたか?
お気軽にコメントしていってくださいね♪

2 Comment

  1. なんかここ最近の話がM男虐め、女王プレイ、エルフ凌辱など直接敵女を成敗しない話が続いたからこの二人に一気にしわ寄せきた感じがすごいですね!

    ちょっと考えてみたのですが、個人的に敵女を「かわいそう」だと思う理由は因果応報型の精神的リョナだからメタ的には絶対逃げられないところです。でも反撃展開がやっぱ一番抜けますね。壁ドンは葵さん自身がやってたことですし、茜さんはおそらく一流への憧れが強いあまり先輩をバカにして悲惨なしっぺ返しを受けてしまいました。逆にただ肉体的に虐めるだけなら「かわいそう」とは思ってもあまり心は動かされないかも。

    • そうですね。最近M男ものが続いていたので、短編形式でお仕置きモード多めで描いてみたくなりました。
      とはいってもやはり こうした現実世界に親しい設定だと、生々しさが出てきてしまうので、次あたりでは よりファンタジー要素多めの 女ザコ フィーチャーした作品を描いてみたいと思っています。

      因果応報型の精神的リョナだからメタ的には絶対逃げられないところです。

      うーむ なるほどなぁと、びったしな言葉で完結に言い切られていて、非常に納得しました。これは確かに私が敵女を好きな理由でもあるように思います。

      逆にただ肉体的に虐めるだけなら「かわいそう」とは思ってもあまり心は動かされないかも。

      まさに私も同様です。世には「この女、かわいそう」と思えた時に性的興奮する男性も恐らくいると思いますが、恐らく私もピカチュウさんと同じく、因果応報がその「敵」という言葉そのものに組み込まれている運命、救われぬメタに支配されている彼女たちを「かわいそう」と感じ、物語内部のサディズムと物語メタのサディズムに犯される彼女たちに興奮しているのだと思います。

コメント書いてみてくださいね ♪

必須項目はありません メールアドレスは公開されません

エロワードの一言メモ